ファミサポ

全体交流会(ファミリー・サポートきよせ)

12/6 今年のファミサポ全体交流会は、高田剛志先生(チェロ奏者)、高田真生先生(ピアノ奏者)をお招きし、依頼会員親子・提供会員ともに素敵な時間を過ごしました。コロナ禍の配慮をし、人数制限を設けて2回公演にするなど、皆様にもご協力頂きながら、無事に開催できたことにほっとしています。笑顔になって、ほっとして、またみんな明日も頑張れますように。

 

東京消防庁より 感謝状が表彰されました!

9/9、救急の日。
ファミリー・サポートきよせ 保育サービス講習会で行っている「普通救急救命講習」が、長年にわたり講習を継続的に実施し、円滑な救急業務の推進に寄与しているとのことで、東京消防庁 清瀬消防署長より「感謝状」が贈呈されました。

今年も 10/23(月)と12/16(水)に、提供・両方会員対象に「普通救急救命講習」のご案内をしています。2月にはスキルアップ研修としても取り組むつもりです。いずれかの機会にぜひご参加ください。「安全・安心なまち清瀬を」(清瀬消防署HPより)目指していきましょう~!

 

リフレッシュになりました!~全体交流会報告~

7/5日曜日、ころぽっくるホールでパラシュート遊びやリトミック、ゲームコーナーでたくさん遊びました。全体交流会は依頼会員さんと提供会員さんの交流の場です。人数制限をし、自粛明けで講師・スタッフもコロナ感染予防について学びながらの開催となりましたが、大きなところでからだを動かせることに、子どももおとなもワクワク。楽しいひと時となりました。

~感想~久しぶりに子どもと体を大きく動かすことができてリフレッシュできました。・最初は緊張していた子どもも次第に声を出して楽しんでいました。・子ども3人と参加しましたがリトミックは年齢に関係なく楽しめるので良かった。提供会員さんが子どもを見ていてくれたので、自分も子どもと向き合って遊べました。